9月9日(土) 歩き回った2日目

Davisの2日目。今のホテルは高いので、もっと安い宿を探した。昨日の地図に宿が載っていって、大学の紹介には載ってない宿が結構あった。このホテルにはネットがあったので、値段を調べて、1晩で45ドルのモーテルをゲット!
宿が決まったら、早速、大学に行ってみた。今日は土曜だし、まだ、夏休み中なんで、ほとんど学生はいなかった。オフィスもほとんどしまっていた。掲示板みたいのがあって、そこに「ルームメイト募集」とあったので、連絡先だけ、控えといた。あまり情報が得られないまま、一度、宿に戻って、チェック・アウト。そして、安宿に向かう。個人的には、歩いていけるかと思いきやとんでもない距離だった。トランクを持っての移動はかなりしんどかった。基本的に、アメリカは車社会なので、歩くなんて、馬鹿げていたかもしれない。2回くらい、「車に乗っていく?」と声をかけてくれた人がいたが、あまり信用しない方が良いと思い、断ってしまった。あの時は、道に迷ってもいたので、車に乗せてもらえば良かった。かなり疲労してしまった。
少し休んでから、歩いて、また大学へ向かった。とりあえず、何か食べたかった。昨日泊まったホテルの近くに、「In-N-Out」(In & Outと発音する)というハンバーガー屋さんがあった。ここのハンバーガーがかなりうまい!春にシスコに行った時に、保育園の先生がおいしいと言っていたお店。また、来てしまった。しかも、1時間も歩いた。メニューは、3種類しかない。(ダブル・ダブル、チーズ・バーガー、ハンバーガー)セット・メニューで大体5ドルくらい。(ポテトとドリンク付)ドリンクは、自分で入れるようになっている。これが、日本と違うとこかな。ポテトは、マックの方が個人的には好きだなぁ。
 食べ終わったら、大学へ向かった。とりあえず、図書館に行ってみた。土曜は元々閉まっているらしく入れなかった。途中で大学内のバス停を発見。そこに、バスの時刻表が置いてあったので、持ち出した。大学から離れた所に、図書館があり、ネットが使いたいがために向かった。これも20分か30分くらいかかった。運よく、まだ、図書館が開いていた。ネットが使えたので、親に簡単にメールをした。日本語も対応していて、日本語を読むこともできて、とりあえずは、満足。
 さて、問題は帰り道。どうやって、帰るか。バスは、使い方が良くわからなかったので、結局、1時間半かけて、歩くことにした。6時を回っていたので、周りも段々暗くなってしまった。歩道にライトがないから、足元が見えないし、誰も歩いてないので、かなり怖かった。木の上にリスがいて、リスが木の中でごそごそしている音に幾度となく、びびった。おまけに、この日、足元が全く見えなくて、段差に思いっきりこけた。高校の陸上競技大会で、ハードルに失敗した時みたく派手にね。右手の薬指と人指し指を怪我してしまった。、この日は泣きたくなるような日だった。失敗ばかりで…。足も歩きすぎで、かなり痛くなってしまった。この日もおかげ様でぐっすり眠れた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック