初の日本語スキット

うちのクラスの学生が突然病院に入院することになって、その学生の代わりに自分が日本語のスキットをやることになりました。実は、日本語スキット初です(笑)

学生の作ったスキットはとてもユニークで笑ってしまったよ。下がスクリプト。

二人の子どもはテレビをみます。

お父さん:-walks into the room-ね、ヤンヤン、ポッキ。。。
ヤンヤン:-hands dad yanyan-はい。。。
ポッキ:-hands dad pocky-はい。。。
お父さん:お菓子じゃないです!今きいて下さい。
both:-still watching tv-いやです。
お父さん:-turns off the tv-
both :もう!
お父さん:あしたはお母さんのたんじょうびです。プレセントをかいにいきましょうか?
both :いいえ。
ポッキ:お父さんが一人でいって下さい。
お父さん:いっしょのほうがいいですよ。
ヤンヤン:テレビをみるほうがいいです。
お父さん:だめです!いきましょう!
both :もう。。。-get up-

デパ−ト

ポッキ:ね、お父さん!ね!これをかって下さい!かって、かって!
お父さん:ああ!?ここはふじんふくうりばです!ポッキは男の子ですよ。
ヤンヤン:ばか。。。
ポッキ:ばかじゃないです!
ヤンヤン:お父さん、ジーンズをみにいきます。
お父さん:はい、はい。-waves her away-
てんいん:いらっしゃいませ。
お父さん:はい、すみません、あの。。。あしたはつまのはんじょうびです。プレセントをさがしています。
てんいん:そうですか。おくさんはどんな人ですか。
お父さん:かみがながくて、とてもきれいで、目が大きいです。そして、テニスが上手です。そして、まいにち、スカーフをしています。
ポッキ:-tugging-お父さん!
お父さん:-ignoring the kid-
ポッキ:-wanders away-
てんいん:そうですね。。。これはいかがでしょうか。
お父さん:いくらですか。
てんいん:三百円です。
お父さん:はい、これはいいですね。-turns-ええと。。。ポッキ?ポッキ?!-turns to sales clerk-むすこはどこにいきましたか。
てんいん:おこさんですか。
お父さん:はい、せがひくくて、かめがみじかくて、ぼうしをかぶっています。
てんいん:-shakes head-すみません。みませんでした。
お父さん:-desperately starts looking for kids, then sees yanyan-ヤンヤン、ヤンヤン!ポッキはどこですか?
ヤンヤン:え。。。たべました。
お父さん:たべました?!
ヤンヤン:はい。。。-shows empty pocky box-
お父さん:それじゃないです!弟のポッキです。
やんやん:ごめんなさい。。。しりません。
お父さん:もう!

ポッキ:-wandering around-ヤンヤン?ヤンヤン?私の姉はどこですか。。。
てんいん:お姉さんはどんな人ですか。
ポッキ:あの。。。せがたかくてかみがみじかくてめがねをかけている人です。
てんいん:ああ。。。そうですか。。。あの。。。t−シャツきていてジーンズをはいている人ですか。
ポッキ:いいえ。。。その人じゃないです。。。
てんいん:じゃあ。。。あのめがねをかけていてズボンをはいている人はお姉さんですか。
ポッキ:ええ?そうです!姉です!ありがとうございます!
てんいん:どういたしまして。
ポッキ:お姉さん!
ヤンヤン:ええ?!ポッキ!
お父さん:よかった!

おわり

自分は、ポッキの役をやりました。

下が練習風景。それにしても帽子似合わないなぁ、自分。

画像


画像


練習の後は、学生と一緒にご飯を食べて、本番です。

二人ともAが取れて、喜んでました。ちなみに、学生はこのスキットは暗記しないといけないんだよね。大変だ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック