テーマ:留学

久々の再会

アメリカに留学していた時の友達が自分が今ボランティアをしている茶房さくら川まで遊びに来てくれました! 茶房は新橋にある喫茶店ようなところです。 現在、そこで、週に一回程度ボランティアしています。 売りは新潟産の手焼きのせんべい! 他にも、ミニケーキやクッキーも販売。 そして、コーヒーも飲めます。 わざ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

就職活動

日本に帰ってきて、すぐに就活を始めました。初めは、業界・業種があまりわからなかったので、いろんな業界を回っていました。選考も受けられるところは、全て受けました。七月の下旬にかけて、大手の秋採用が開始しました。とりあえず、エントリーシートを出してみました。8割くらいはエントリーが通り、初めの選考をパスすることができたのですが、やはり大手は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初の日本語スキット

うちのクラスの学生が突然病院に入院することになって、その学生の代わりに自分が日本語のスキットをやることになりました。実は、日本語スキット初です(笑) 学生の作ったスキットはとてもユニークで笑ってしまったよ。下がスクリプト。 二人の子どもはテレビをみます。 お父さん:-walks into the room-ね、ヤンヤン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語スキット 公開

今回は学生のスキットを紹介します。まずは、説明なしで読んでみてください。 漢字ビンゴ ゲームショーで :中、黒い、二番目、茶、立派 :やった!かつだ!ビンゴだよ! :おめでとうございます。これ、百万ドルです。どうぞ。 :百万?!本当に!? :はい、もちろん、もらって下さい。 :すごい嬉しい! 新しいパソコンを買いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語クラス 学期末課題の添削

今回は学生の学期末課題の添削を紹介したいと思います。例文を作るのが今回の課題のようです。一応、日本語2年目のクラスの課題です。 1. acceptability of an action/condition: ~て+も+いい  ・ビテオを見たいんですけど、借りってもいいですか。 ( I want to watch tha…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今期も半分終わりました!

今期は、インターンもやっているので、いつにもなく忙しいです。 昨日で、中間試験も終わり、やっと一息というところです。 あと1ヶ月ほどで帰国なので、そろそろ帰る準備を始めようとしているところです。 まずは、航空券の手配。やはりサンフランシスコ経由で帰ります。サンフランシスコで少しゆっくりしてから、帰ろうかな。また、保育園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道(夕方バージョン)

今日はカリフォルニア大学Davis校のキャンパス内を案内しないと思います。ここは、自分が勉強に疲れたときによく通る道です。図書館からも近くて、すぐに行けます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バドミントンをする

先週末、久々に運動しました。 友達と二人で、バトミントンに挑戦! これが意外と楽しく、久々に良い汗をかきました。 大学のジムで、バトミントン、バスケ、ダンス、バレーなどのスポーツチームがあって、お金を払えば、毎週、決まった時間に練習することができるシステムがあるんです。 レベルも選べるみたいで、参加する学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっという間に冬学期も終わり!

2月22日に無事テストが終了し、やっと春休みです。 今期は、本当に大変でした。 授業についていけなくて、一気に成績が悪くなりました(汗) アメリカの大学院を考えている自分のとっては、アメリカでの成績も気になるところです。 来期は、もう少し良い成績が取れるように頑張らないと! 今は、サンフランシスコで、休日を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郵便物パニック

amazonで安室のDVDを購入した。 配送日に、アパートに誰もいなかったので、持ち帰られしまった。 しかも2回(涙) すぐに欲しかったので、電話をして、再度、配達するようにお願いした。 お願いした曜日は金曜日。 オペレーターの人に、「今日でお願いします!」と言ったら、「今日は無理です。明日以降になります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進化し続けたい!

先週やっと安室奈美恵のDVDを購入しました。 今回のライブは本当に圧倒された。 「Queen of Hip-Pop Tour」以上に踊り通している。 楽曲も新鮮なものが多く、今まで、披露したことのないアルバム曲やカップリング曲、Suite Chicの曲など、コアなファンにとってはうれしい選曲。 昔は批判も多かった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外国語を学ぶ楽しさ

最近、外国語を使える楽しさというのをすっかり忘れている気がする。 日本語のチュータールームにいたときに、ある学生がすごい楽しそうに日本語を話している姿を見て、改めて、気がついた。 彼にとっての外国語は、日本語。自分にとっての外国語は、英語。 同じ外国語を学ぶもの同士なのに、楽しみ度に温度差がある。 自分も、2年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン・デー

2月14日は、ちょうどLinguisticsの授業があって、授業内で、簡単なパーティーをしました。 だから、今年は何とかチョコ・ゼロ個は避けられました(笑) 授業の中には、男もいるので、男が男にチョコをあげるという不自然なことも起きていましたが…。 自分は手作りのチョコは作れないし、時間もないので、市販のチョコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I LOVE K

カリフォルニア大学で、経済学を勉強するなら、この先生がおすすめです! http://www.econ.ucdavis.edu/faculty/knruss/ 彼女は、10年ほど前に、日本で留学していたことがあって、日本語が若干話せます。すごい親切でよい人です。今期は、この先生の「国際ミクロ経済学」を履修しているのだけれど、日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Shit と Sit

発音は同じだけど、意味は全く違う! 「Shit」は、「糞」という意味。よく映画で、「Ohh, Shit!!!」って聞いたことない? うちの大学のパソコンルームには、10minutesのパソコン(お立ち)と座って何時間でも使えるパソコンとの2種類のパソコンがあるのです。 パソコン待ちで並ぶときによく使う表現は、 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2度目の号泣

最近、何をやってもぱっとしない。 今期は、前の期よりも応用の授業を取っているのだけれども、あまり授業についていけてない。経済学や統計学は、まだ計算やグラフがあるので、何とかついていけてるが、マスメディアの授業はお手上げ。授業で何の話をしているのかがわからない。課題の本も、Native Speakerにも難しいらしく、これもお手上げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本語にタジタジ

火曜に日本語のチュータールームの仕事をした。 言わば、生徒の質問に答えるのだけれども、この日に来た女の子が日本語の文法があまり復習されていなくて、もうすでに中級クラスの授業についていけてない感じだった。 「して」、「から」、「ので」などの接続詞がもうこんがらがっていて、自分もまだ日本語の教え方は勉強中なので、うまく説明できな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生足は乗せないで!

アメリカの学生のマナーで、自分がいつも気になるのは、足を机に置くこと。 その机には、勉強用具以外にも、ご飯を置いて食べたり、コーヒーを置いたりしているのだから、土足で、机に足を乗せるなんて、汚いでしょ! この間、びっくりしたのは、生足を乗せている男子学生がいたこと。 土足も許せないけど、生足はもっと駄目! いかに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「好きです」と「好きなんです」の違い

日本語の先生からの宿題です。 『「好きです」と「好きなんです」の違い」 あまり意識したことがない(汗) どっちも意味が一緒だし。 でも、日本語を学ぶ生徒にとって、この違いにはかなり悩むらしい。 自分の回答は、「好きなんです」は、「好きです」をさらに強調したものだと捉えてます。 例えば、「安室奈美恵が好…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どん底に突き落とされる

今週は、自分の留学生活の中で、一番のどん底でした。 今期は、勉強に力を入れたのだけれども、それが結果として、表れなかった。 要は、中間試験の結果があまりにも悪かった。 良くても平均ジャスト。 水曜と木曜は撃沈して、かなり凹んでいました。 結局、自分は何をやってもダメなんだなぁと思っていました。 同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心狭き人間

最近、ルームメートの顔を見るのが嫌になりました。 理由は、ただ1つ。だらしがない。 食器は、あまり洗わない。ごみは捨てない。洗面所を使うと水びだしにする。キッチンを使うと、すぐに汚す。便器にしょっちゅうおしっこをひっかける。いくら自分がきれいにしても、きりがないんですよね。あと、夜、勝手に友人を連れてくる。(これは、正直言っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本語教育

アメリカに来て、日本語クラスのお手伝いをしてます。学生の宿題のチェックをしたり、会話のモデルになったり、学生のSkit(劇)を鑑賞して、評価したりしてます。 日本では、日本語チューターという仕事がなかったので、今しかできないと思って、去年からずっとやっています。 今は、中級のクラスを見ています。この間は、カタカナを学習してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先生が可愛い!

今取っている「ミクロ国際経済学」の授業の先生がすごい可愛いんです。うちの大学の先生の紹介だったんだけど、こんな可愛らしいとは。さらに、助教授だしね。 授業の内容は、けして易しくはないけど、授業の構成も良いし、先生も親切で、最高です。大学院生の話だと、その先生は、Davisの中でもとりわけ人気のある先生みたい。 オフィス・アワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今期の授業

今期の授業は、計6つです。 1.International Microeconomics この授業の先生がかなり親切で良い人で、しょっちゅう、Office Hourに行ってます。日本にいたことがあって、少し日本語も話せます。彼女の日本語はかなりうまいんです。こっちがびっくりしちゃいました!この先生は、うちの経済学科の先生の紹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何もしなかった1日

今日は本当に何もやる気もおきなかった。 勉強も本も読む気がおきず…。 1日部屋でだらだら過ごしてしまいました(汗) 普段は、ほとんど学校にいるので、たまにはこんな日もあっても良いかな。 でも、明日からは少し勉強しなくては。少しは予習は進めないと、休み明けがきつくなるからなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

総括4 Introduction to Public Speaking

この授業は主にスピーチを実践的に行うクラスでした。 計4回のスピーチをやりました。 ・Introductory Speech(友達の紹介スピーチ) ・Informative Speech(日本の文化を大切にしたいという気持ちをスピーチにしました。) ・Persuasive Speech(BSEについて。要は、「牛肉食うな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

総括3 Principle of Microeconomics

この授業を担当している先生がたまたま日本人でした。でも質問とかは、英語でしてましたけど。でも、その返信は、日本語のときもありました(汗) この授業のテキストが良かったかなと思う。いろいろ実際に起こっていることを具体例として、挙げていたりしてわかりやすかった。 この授業でびっくりしたのは、試験の時に、計算機の持込可。これには、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lake Tahoe(タホ湖)

24日から30日まで、カリフォルニアにあるタホ湖にいました。ここは、winter sportsを楽しめるところです。スキーやスノーボードやSnowshoeなどを楽しめます。自分も7年ぶりくらいにスキーをしました(汗) 交換留学生、総勢14人で行きました。(途中16人の時もあった。)スイス、ドイツ、メキシコと人種も様々。ちなみにアジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンフランシスコで再びボランティア

12月22日。久々にサンフランシスコを訪れました。クレイハウンド・バスで、4時間くらいだったかな。2月に、サンフランシスコにあるJapan Townの保育園でボランティアをしていたのだけれども、そこで働いている先生のお誘いで、再び、1日だけのボランティアをしてきました。自分の知っている子どもは半分くらいかな。もう卒園した子もいるし、旅行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます!

2006年も終わり、2007年に突入ですね。去年は、本当にいろんな事がありすぎた。 2月、3月は、一ヶ月間、アメリカのサンフランシスコにて、ボランティア体験。この時に出会った人とは、今だに連絡を取り合っていたおかげで結構留学生活を楽しむことができた。本当に感謝です。 日本に帰国後、母子生活支援センターと外国籍を持った子どもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more