テーマ:旅行

サンフランシスコ・トリップ その3 ゴスペル・母親と再会

午前中にGlide Churchでゴスペルを聞きに行きました。この教会のゴスペルを聞くのはこれで2回目。 やはり、今回もかなり圧倒された。歌唱力が半端ではないね。 歌はすごいけど、話はつまらない。途中でうとうとしてしまった。ていうか寝た(汗) この教会のゴスペルには、実は、手話がついていて、耳が聞こえない人でも歌詞がわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンフランシスコ・トリップ その2 日本町・チャイナタウン・リトルイタリー観光

まずは、髪を切りに、日本町まで行きました。9:30ちょうどに行って、すぐに切ってもらいました。やはり、日本の美容師が最高です。前なんか突然バリカンを出されたので、びっくりしましたよ(汗) 少し時間が余ったので、ジャパンタウンをウロウロしていました。 途中で、たい焼きを発見!早速、購入。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンフランシスコ・トリップ その1 保育士になる!

一日目は、サンフランシスコの日本町で、保育園のボランティアを一日していました。 その前に、朝ごはんです!アンパンを見つけてしまいました!あんこはやはりうまい!久々に食べました。 本当に、子供たちが可愛かった! 一年前に出会った子供たちがだいぶ大きくなっていて、びっくりしました。子供の変化を見るのはとても楽しいで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナポリス物語6 チャーリーとの別れ

いよいよ別れの時が。自分のフライトが朝の6時45分だったので、二人とも4時半起き。自分は、チャーリーに感謝の気持ちを込めて書いた手紙と写真、安室奈美恵のダビングしたCDを置いて、家を出た。 45分くらいで、空港に到着。 チャーリーとhugして、意外にもさっぱりした別れであった。 自分もまた彼に会える気がしたし、これから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アナポリス物語5 Navy Academyとボーリング

この日は単独行動。でも、チャーリーが仕事前に、Visitor Centerに連れて行ってくれた。でも、まだ空いていなかったので、後で来ることに。チャーリーは、仕事なので、ここでひとまず分かれる。とりあえず、まだ、朝ごはんを食べていなかったので、家に戻った。チャーリーから部屋の鍵をもらっていたのだが、開け方がわからない(汗)2分ほど挑戦し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナポリス物語4 水族館

今日はBaltimoreへ。昨日は、チャーリーも自分も疲れていたので、朝の九時頃に起きる。チャーリーが簡単の朝ごはんを作ってくれた。スクランブル・エッグとベーコン。ベーコンは焦がし過ぎな気がしたけど。スクランブル・エッグは何か一味違ったので、聞いてみた。隠し味に、チーズを使ったらしい。なるほどね。だから、クリーミーだったのか。 朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナポリス物語3 チャーリーの大歓迎

ようやく無事にダラス空港へ。まずは、チャーリーに電話。その後、2時間にも及ぶ、口論と値段の交渉をした。アメリカはすぐに人をたらい回しにするので、頭に来る。「あっちのカウンターで聞いてください。」と言われて、指定されたカウンターに行くと、「ここではないです。下の階に行ってください。」おいおいふざけるな!本当に腹が立つ。こんなことをしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナポリス物語2 ラスベガスで大激怒

いよいよ重い荷物を背負って、サクラメント国際空港へ。Davisから国際空港は、バスで約45分くらいの距離。学生証を持っているので、無料です。 空港に着いたら、まずはチェックイン。そして、お決まりのSecurity Check。まだフライトまで、時間があったので、バーガーキングで、夕食。 (写真は空港内の一角で音楽を演奏し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナポリス物語1 前夜

旅行出発前まで、試験でした。この試験の前から、少し準備はしていました。旅行用のバッグを購入したり、少し荷物を整理し始めたり、当分、部屋を空けるので、大掃除までしてました。部屋はかなりきれいに。食器等も全てきれいにして、キッチン全体の掃除もしてました。 一夜が明けて、とうとう出発日。出発する前に、アナポリスの友人・チャーリーにあげる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月8日(金) Davisに到着!

いよいよアメリカへ出発です。夕方のフライトなので、比較的に朝はゆっくり起きられました。今回の飛行機はAmerican Airline。この飛行機に乗るのはかなり久しぶりでした。多分、10年振りくらいかもしれない。いつもは、JALかANAなので、少しは期待してたけど、かなりの期待はずれ。やはり、日本の飛行機の方がサービスが断然良かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more